POWERBOMB流 エンターテイメント道場 - Class of Entertainment

ストリート アクロバット クラス [Street Acrobat Class]

クラスイメージ写真

拡げよう!ひと段階上の技術を!! 行き詰まりを感じていませんか? … そんなあなたに必ず効く薬を処方します!!

クラス特徴

カポエィラの技術を処方箋の如く、特効薬として効能を求め、アクロバットの世界を目指す人に留まらず、コンテンポラリーダンスやジャズダンスの中に、取り入れることで、その表現方法の幅が拡がること間違いないクラスです。
また、カポエィラの世界を目指す人にとっても、アクロバット的身体行動に基づく指導方法により、大技としてのカポエィラの技術を、丁寧かつ理論的に身につけることが出来ます。
更に、格闘技としてのカポエィラの特徴である、とっさの場合の対応能力(技術)をも身につけることにより、フロアでの捌き方やパフォーマンスのまとめ方などにスマートさが加わることでしょう。
ジャンルの壁を飛び越えた、ある意味「総合的な」クラスの開設です。
様々な人の特効薬となるクラスを目指します。

ひとくちメモ

カポエィラとは、ブラジルで誕生した格闘技。歴史の中で黒人奴隷が、看守にばれないようダンスのふりをして修練した格闘技といわれている。踊りの練習をしているように見せかけていたため、音楽とともに練習していた。
このクラスは、単に技術のみを習得するのではなく、文化として技術を習得するため、技などの名前はポルトガル語を使用して行います。

クラス受講予約

名前(必須)
メールアドレス(必須)
  • 携帯電話のメールには文字数制限等がありますので、なるべくパソコンのメールアドレスをご入力ください。
  • ケータイメールの場合は、弊社メールアドレスを受信できる設定にしてください。
電話番号
備考
  • 技のリクエストなど。
  • 800文字以内でお願いします。
返信方法
メール / 電話

クラスの様子

対象年齢

すべての方々(特に制限はありません)

講師からのメッセージ

カポエィラの動きにもある、マカーコ,アウーセンマォン(側宙)をはじめ、さらにはフォーリャ,パラフ-ゾ(バタフライツイスト),バック転,バック宙など目指してみませんか?
アクロバットは常に怪我の危険が付きまといます。このクラスではそんなストリートでのアクロバットに目線を合わせ、ブレイクダンス,ハウス,ヒップホップやカポエィラの中で使えるアクロバットの習得を目指したクラスとなっています。基礎の体作りからをスタートとしてステップアップしていきます。

講師紹介

RICK(岡 政臣)

チームPOWERBOMBのリーダー。
POWERBOMBの真髄でもある、アクロバットとダンスの融合で新たなエンターテイメントを創造。
音楽性に合う演技を、エンターティナーのスキルを伸ばしながら指導していくことに定評がある。
日本一のキッズダンサーを育てた経歴もある。

主なアクロバット指導の経歴:

  • CM「脱臭炭・エステー」アクロバット指導
  • 「東京ディズニーランド・ディズニーシー」アクロバット指導
  • 「ユニバーサル スタジオ ジャパン」アクロバット指導
  • 「サンリオ・ピューロランド」アクロバット指導
  • AAA(avex)アクロバット指導

その他、ミュージカルやダンスイベント等の振付も行う。

林雅之
~ CAPOEIRA TEMPO

新宿に本部を置く日本随一のカポエィラグループ「カポエィラテンポ」の幹部としてあらゆるパフォーマンスに出演。
カポエィラとアクロバットを融合させたワークショップを主催。特に、柔軟性を生かした床系の独特の動きは見るもを魅了する。

Xotaro(塩見正太郎)
~ CAPOEIRA TEMPO

現在TV・雑誌・PV出演・振り付けをはじめ、年間を通し多くのパフォーマンスに出演している。
カポエィラでの名「Moleque-de-Ouro(黄金の悪ガキ)」の名の通り、他に類を見ない個性的な立ち回りを得意としている。

RICKHAYASHIXotaro

お問合せ

POWERBOMBスタジオ
TEL. 045-580-2091(代表: 岡 政臣)

» お問合せフォーム

クラス受講に関する注意事項

  • エンターテイメント フィットネスという基本理論に基づいたレッスンを実施してください。
  • エンターテイメント エリアでのレッスンは土足禁止です。屋内用のシューズの使用をお願いします。また、フロアを傷つけるシューズの使用は禁止となっています。
  • 施設内設備や備品は無断で使用しないで下さい。使用する場合でも大切なものです。大事に取り扱うようお願いします。
  • 貴重品は各自で管理してください。盗難・紛失については一切責任を負えません。
  • ゴミは必ずお持ち帰り下さい。
  • 忘れ物の無いよう十分ご注意ください。
  • 各回のレッスンでは、一つでも身になるものをお持ち帰りください。

Back to Top